交通事故に遭った時に自賠責保険を使って、治療ができるのか|仙台市

2021年01月25日

こんにちは!仙台市 バランス整骨院グループ

つるがやバランス整骨院 院長の中村です。

今回のテーマはこちら!

交通事故に遭った時に自賠責保険を使って治療ができるのか?

についてお話しさせて頂きます。

 

結論からお伝えするとお怪我をされた方が被害者の割合がある場合に使用できます。

100%ご自身が悪い事故に関しては自賠責保険は使えません。(自損事故での怪我など)

 

そもそも自賠責って何?

車に乗る上で必ず入らなければいけない

強制保険が自賠責保険です。

これは交通事故によって相手を怪我させてしまった際に使用する保険になります。

ここで、ややこしいポイントが2つあります。

 

①被害に遭われた患者さまは基本的に相手方の自賠責保険を使って医療機関に通う

特殊なケースとして

ご自身の加入する任意保険の

人身傷害特約というものを使用して

通院する場合もあります。

 

相手の怪我に対しての補償のみでモノに対して(車や塀、ガードレール)支払われない

こちらはご自身で加入する「任意保険」

というものから支払われるので注意が必要です!

 

治療費に関して

 

傷害(怪我)に関しては120万円まで

死亡に関しては3000万円までが支払われます。

仙台で交通事故にあった際

病院や整骨院への通院の場合で

傷害による120万円の基準

大事になってきます。

この保証される120万円の中には

治療費

通院慰謝料

交通費

休業損害補償

 

などが含まれます。

 

支払われる額が

減額されてしまうパターンとして

重過失が挙げられます。

加害者としての側面が7割未満の過失の場合は減額なしですが

7割以上10割未満の場合は2割の減額になります。

例えば

80%の過失がご自身にある場合2割減額の96万円が限度額になります。

この中から治療費、通院慰謝料などが支払われることになります。

 

仙台市で交通事故に遭った場合に、自賠責保険を使うための流れ。

①事故現場ですぐに警察を呼びます。

②その後最寄りの当バランス整骨院グループまでお電話下さい。

 

当院でしっかりと事故状況をヒアリングし

お身体の事はもちろん、精神的なご負担についても親身に寄り添います。

自賠責についての知識や通院に関するご質問、

どのくらい通ったら良くなるのか?

保険会社との対応をどうしたらいいのか?

など初めての事故だとわからないことが多く大変になりますので

様々な疑問に全てお応えさせて頂きます。

 

また提携弁護士のご紹介

病院と整骨院の併用が可能な先生を

ご紹介をさせて頂きます。

 

③当バランス整骨院グループより担当医師へ紹介状をお渡しし、病院を受診。

病院の受診、診断結果に基づいて、今後の通院について

医師の先生と連携し、後遺症なく

しっかり治すことが出来ます。

 

当院は厚生省の認可を受けた整骨院です。

交通事故による治療費は、正しく自賠責保険を使って

ご自身の負担なく通院していただけます。

 

お困りの際は

バランス整骨院グループにご相談下さい。